事務局日誌

ベトナムハイフォン市でごみ削減を図るためのワークショップが開催されました!

 8月4日午後および5日の終日にわたり、ハイフォン市でごみや公衆衛生に関わる関係者が集まり、2016年1月から3年間のハイフォン市のゴミの総量や不法投棄を減らすための活動内容について話し合うためのワークショップが開催されました。関係者からは、「地域で牽引するリーダー育成のための研修」、「小学校での道徳の授業を活用したごみ教育の実施」、「有価廃棄物の回収」、「Station形式のごみ捨ての導入」等、様々な意見がだされました。

 2013年1月から実施してきたハイフォン市でのごみ削減プロジェクトが今年の12月で終了します。そのため、今後はプロジェクトチームメンバーが中心となって自ら予算を確保し環境教育活動を継続していくために、彼らが当事者意識をもって取組むことが重要です。地域住民、婦人同盟、保健局、都市環境公社(ごみの収集を行っている機関)、人民委員会等、普段は横断的に話合いを行う機会がなかった人同士が意見交換や他機関が考えていることを話し合える機会がもてたことはたいへん良かったと思います。

 今後は、今回のワークショップでだされた意見のとりまとめを行い、ハイフォン市のトップ機関である人民委員会へ同市のごみ削減を図るための環境教育活動の必要性を盛り込んだ提言書を提出していけるように作業を進めていきます。

DSC03446 DSC03431

 

文責: 国際事業部  佐藤 秀樹