ニュース

王子の森自然学校 担当者インタビュー掲載のお知らせ

「王子の森・自然学校」は、小学校4~6年生対象の体験型の環境教育プログラムです。
王子ホールディングスが所有する社有林での自然体験プログラムや製紙工場見学を通じて、「人・森・産業のつながり」を楽しく学ぶコンセプトのもと、小学校4~6年生を対象に16年間開催しています。

新型コロナウイルスによる感染症拡大の状況を考慮し、2020年夏休み期間中の開催が延期となりましたが、毎年定員を超えるたくさんのご応募をいただいております。
今回は、その「王子の森・自然学校」をJEEFと共催する王子ホールディングス株式会社の担当者に、JEEFインターン生が直撃インタビューを行いました!

王子ホールディングス株式会社の担当者に直撃インタビュー!「人、森、産業のつながりを楽しく学ぶ」王子の森自然学校の魅力

参加したこどもたちの成長、開催に向けた想いなど「王子の森・自然学校」の魅力について語って頂きました。ぜひご覧ください。