機関誌「地球のこども」

2020年3、4月号

03 特集 特集:いま泊まりたい“学べる宿”

心地よく気持ちのよい「地球に配慮した暮らし」を感じる宿〜 バリのエコホテルMana Earthly Paradise〜
濱川 明日香(一般社団法人Earth Company)× 垂水 恵美子(JEEF)

持続可能な世界を実現する豊かなライフスタイル体験の場としての宿泊施設
中石 和良(一般社団法人日本ビオホテル協会)

地域資源の使い方から豊かな暮らしのタネを学ぶ
佐藤 布武(もものうらビレッジ)

11 小さなサスティナブルのカケラ
第2回 今月みつけたカケラは「シェア」 [山口 泰昌]
12 人が育つ場づくり
第4回 主体性を持った人材を育てるために [川瀬 雅子]
13 事務局より
裏表紙 事務局長退任にあたって [瀬尾 隆史]

編集/デザイン:高松敬委子  表紙イラスト:アウリンコ

掲載記事

地球のこどもとは

『地球のこども』は日本環境教育フォーラム(JEEF)が会員の方向けに年6回発行している機関誌です。
私たち人間を含むあらゆる生命が「地球のこども」であるという想いから名づけました。

本誌では、JEEFの活動報告を中心に、広く環境の分野で活躍される方のエッセイやインタビュー、自然学校、教育現場からのレポートや、海外の環境教育事情など、環境教育に関する幅広い情報を紹介しています。
会員以外の方へは、1部600円で販売も行っていますので、ご希望の方はお問合せください。

お問合せ先

以下のフォームもしくは、ファックス(03-5834-2898)にてご投稿ください。

機関誌 お問い合わせフォーム 入会案内